異空間。

a0216805_9411053.jpg


新しい店のトイレに悩んでおりまする。
トイレは用をたすためだけの空間ではない。
パウダールームとして女性はお化粧直し。
お食事のあと歯磨きされる方も。
小さな個室は客席とは全く別の異空間。
居心地よく。使いやすく。美しく。
どんな風に作り上げようか?
トイレに望むことは何ですか?
 ・
 ・
 ・

それと、お知らせ。
今朝ケータイで通話が出来なくなりました。
昨日まで話せたのにな~。
メール機能は使えますが私からかけても
私へかけても話し中になります。
御用の方はメールにてご連絡くださいますよう
お願い申し上げます。
(アドレス御存じの方、限定ですけど)

# by solesole0913 | 2011-09-11 10:24 | 木下のキモチ。 | Comments(2)  

前進。

a0216805_9503872.jpg


今朝は業者さんに電話したり電話がかかってきたり。
その中で待ちに待った電話が一本。一歩前進。

# by solesole0913 | 2011-09-09 10:07 | 木下のキモチ。 | Comments(2)  

一気に、秋ですか。

a0216805_23301349.jpg


本日午後の福岡、心地よく晴れて洗濯日和。
ちょっと厚めのタオルケットもふんわり乾きました。

午前中は“ここ一番”の仕事を済ませました。
いや正確にはまだ済んでは、ない。
これからも幾つも山場があるはずで
いや~ん、考えただけで身の細る思い。

# by solesole0913 | 2011-09-06 23:53 | 木下のキモチ。 | Comments(0)  

台風一過。

a0216805_23172498.jpg


紀伊半島に大きな爪痕を残した台風12号。
皆様お住まいの地域で被害はありませんでしたか?
福岡では小雨交じりの強い風が吹きまくりました。
エアコンがいらないほど気温が一気に下がったので
ベランダの窓と玄関のドアを全開にして
部屋の中も強風が吹きまくり状態。
風にあおられながら食事したりテレビ観たり。

日曜日は新幹線王子の子守りを買って出る。
プラレールの車両名をうろ覚えに口にすると
「ちがう!いいごけいはやぶしゃ」(E5系はやぶさ)
などと指摘され、レールをつなげたり外したりの作業を延々と。
ユーチューブで新幹線の動画を延々と。
大人をグルグル振り回す、ここにも豆台風が。
N700系と700系の区別がつかんがな。
はやてとやまびこの違いがわからんがな。
ドクターイエローは博多駅ではいつ見られるのだ。

…いかん、いかん。
私が新幹線に夢中になりそうだ。

さて今週からいよいよ本格始動。
進行状況お楽しみに。

# by solesole0913 | 2011-09-06 00:18 | 木下のキモチ。 | Comments(2)  

屋号。

a0216805_21234557.jpg


会う人、会う人、「店の名前何にするの?」とお尋ねに。
前の“リチェッタ”って実際電話口でカミカミだった。
次はシンプルに。わかりやすく、覚えやすい名前に。
で、“リストランテ キノシタ”にしました。
だいたい11年前にこの名前でやりたかったんだけど
当時東京でレストランキノシタというお店が大ブレイク中。
パクリのようで使えなかったのです。
長い時を経て今ならもういいか、と。
で、リストランテというのはイタリア語。
高級飲食店みたいな意味合いで
フランスでいうならグランメゾン。
私達には一番似つかわしくない言葉だけど
お客様をお迎えする気持ちとお料理は
最高クラスでありたいと掲げた志。
だけど、お客様にはトラットリアやオステリアのように
居酒屋気分で寛いでいただきたい。
ガチガチ緊張するようなお店じゃ
楽しくないし味も分からなくなっちゃう。
そう考えております。

どうかな?

とりあえず覚えてね。リストランテ キノシタ。

で、夜だけ営業するから「木下の夜。」って
ブログのお題にしております。
いたって単純明快なり。

# by solesole0913 | 2011-09-04 22:00 | 木下のキモチ。 | Comments(7)  

ここから来ました。

a0216805_1547557.jpg


新聞の記事で見て立ち寄ってみました
博多大丸本館1階アンテナプラス。
豊岡鞄フェア。食べ物でもないのに、なぜに?
私はここから来たのです。兵庫県豊岡市。
瀬戸内海側の神戸市は中華街や異人館通りで有名だけど
日本海側の豊岡って?
志賀直哉の小説「城の崎にて」の舞台となった城崎温泉くらいか?
盆地であるため夏は暑く、冬はメートル単位で雪が降る地味な街。
円山川(まるやまがわ・子供の頃えんやまがわって読んで母大爆笑)と
銅像さんのあるロータリー。そこから見上げた打ち上げ花火。
リヤカーで売りに来るカレイの一夜干しが美味しかったこと。
サザエの壺焼きのお醤油の焦げた香ばしい匂いと
毎朝かごから脱走してるヤドカリ。
お好み焼きは大好きなのに焼ソバに入ったキャベツが嫌いだった。
小学校は1学期しか通わなかったけど当時創立100年くらいで
講堂には中二階があって上級生が座ってて
体育館は別にあって古くて広くて怖かったこと。
グリコのキャラメルや明治のアポロチョコやチョコベビーや
森永のエンゼルパイが大好きでおかげでミソッ歯になってたこと。
いつも母に毛糸のパンツを履かされていたこと。
父が買ってくれたランドセルは真っ赤でピカピカのツルツルで。
ランドセルの入っていた箱は緑色だった。もう何十年も昔の話。

柳行李から始まった鞄の産地、豊岡。
アンテナプラスに並んだ商品は個性的。
鞄の自動販売機も設置されていました。
懐かしい地名にあれこれ思い出した一日。

# by solesole0913 | 2011-09-01 16:28 | 木下のキモチ。 | Comments(2)  

やりすぎました。

a0216805_2224880.jpg


夕まづめから満潮時を狙って釣りに出かけたシェフが
「博多港から大きな客船が出て行きよった~」と撮ってきた
写真はあまりにボケボケでアップするのに忍びないので
過去の旅行写真から引っ張ってきました。
ナポリの港に停泊中の豪華客船、でかっ!
一度でいいからオーシャンビュー側の部屋で
優雅に過ごしてみたいですわ。

で、何をやりすぎたのかっていうと
ヨガを頑張り過ぎて、気が付いたら体中アザだらけ。
やれやれ、そこまでせんでもええがな。私。

# by solesole0913 | 2011-08-30 22:38 | 木下のキモチ。 | Comments(4)  

暑いんですけど。

a0216805_18534627.jpg


朝っぱらから暑いんですけど。
化粧しながら汗かいてるんですけど。
目的地に着いたら汗で化粧が落ちてるんですけど。
どうしようもないから化粧直しはしないんですけど。
シェフは外から帰ってくる度にシャワー浴びるんですけど。

ああ、それなのに。
デパートのショーウインドーにはずらりと秋物。
もう、セーターやらブーツやら。
見てるだけでまた汗が出るわけです。

# by solesole0913 | 2011-08-29 18:54 | 木下のキモチ。 | Comments(3)  

新幹線王子。

a0216805_1730859.jpg


甥っ子Ver.1の新幹線好きはノンストップ。
プラレールがあっという間に増えて、こんなことに。
部屋中線路敷き詰めて足の踏み場がなく、えらいことに。
大人たちが勝手に車両を動かすと怒られます。
生後6ヶ月の甥っ子Ver.2がちょっと触っても取り上げます。
新幹線王子、俺様キター!!!って感じの自由人。
でも可愛いから今だけは、許す。

# by solesole0913 | 2011-08-28 18:01 | 木下のキモチ。 | Comments(4)  

不審者。

a0216805_1123425.jpg


早くに目が覚めたら二度寝はもったいないので
シェフを起こさないように静かにドアを閉めて出かける。
出勤途中のサラリーマンやOLさんを横目に
すたすた歩いて、すたすた歩いて、すたすた歩いて。
この日は曇り日。博多ポートタワーもかすんでる。



a0216805_1135229.jpg


規則的に並ぶ市役所の四角い窓。
朝顔のグリーンカーテンに覆われています。ピンボケ。



a0216805_114377.jpg


街なかにはこんな光景も。早朝なら空気もキレイ。
鼻呼吸出来るようになったので、めいっぱい酸素を吸い込んでみる。
そしてその顔はスッピン、足元はサンダル履き。
手にはケータイをひとつ握りしめただけ。
いつか、職質受けるかもしれん。

# by solesole0913 | 2011-08-27 11:33 | 木下のキモチ。 | Comments(2)  

雨だったり雷だったり。

a0216805_235446.jpg


空模様がめまぐるしく変わる、福岡。
稲光と地響きするほどの雷鳴。
景色がかすむような激しい雨。
先日の竜巻は友人が「怖かった~」って
シェフにメールしてきました。
(ちなみにアラフィフ独身男性から)
お日様が出てるからって油断して
洗濯物干したままでの外出はちょっと不安。
だけど、雨があがった隙を狙ってそれっ!と外出。
それっ!の勢いでアレもコレもと
用事を済ませてしまうのです。

あ~忙し!

# by solesole0913 | 2011-08-25 00:20 | 木下のキモチ。 | Comments(0)  

ピカピカ。

a0216805_1258051.jpg


ローマの街なかにある
フェラーリショップのショーウインドに
でんっと鎮座するレーシングカーはピカピカ。
イタリア人ってとってもアバウトなのに
なんでオシャレでカッコイイもの造れるんだろ。

# by solesole0913 | 2011-08-21 13:31 | 木下のキモチ。 | Comments(4)  

ようこそ。

a0216805_17215693.jpg


楽天ブログから、ようこそ。
木下の夜へ。

お盆休みが明けて、空が少し高くなったような。
昨日午後の大雨のせいか、風が心地良いような。
身体のどこか奥のほうで
小さな秋を感じた気がした、今日。
スタートラインに立った、今日。

# by solesole0913 | 2011-08-19 17:37 | 木下のキモチ。 | Comments(6)  

歩いて、思う。

a0216805_1125968.jpg


住まいが福岡の中心部。
最近は時間が有り余っていて
心にも余裕があるせいか
二人してどこへ行くのもたいてい徒歩。
下手にバスを利用して
車の渋滞に巻き込まれるよりか
歩くほうがうんと早い。
これまでバイクでしゅしゅ~と
走り過ぎていて
気付かなかったこと、多々。

これまで私達の店があった
警固という場所は
天神から歩けないことはない…
微妙な距離。
地下鉄赤坂駅からも微妙。
そんな不便で分かりづらい立地。
自分達が歩きまわってみて
あらためてその距離を実感。
バスや電車を乗り継いで
わざわざ足を運んでくださったこと。
「お腹いっぱいになったから
 腹ごなしに天神まで歩くわ」と
お帰りになったお客様。
暑い夏の日も。冬の寒い日も。
今改めて感謝の気持が湧いてくる。
歩いて、思う。

私達に関わってくださった
たくさんのお客様に。
またありがとうを伝えられますよう。

# by solesole0913 | 2011-08-17 11:57 | 木下のキモチ。 | Comments(0)  

いつものように。

a0216805_1249454.jpg


先週の所ジョージさん司会の
〝笑ってこらえて”って番組で
ここが出てました。
カルカータという古い町。
ブラブラ散策するには、うってつけ。
イタリアには珍しく
世界のお茶を出してくれる
可愛いカフェもありましたっけ。
連日エスプレッソばかり
飲んでいた私達にとっては
胃を休める意味でも
何とも嬉しいひとときでした。

いつもと違う道を歩いてみる。
いつもと違うジャンルの本を
手にとってみる。
いつもと違うドレッシングで
サラダを食べてみる。

いつもと、何が違うのか
かみしめてみる。

そしていつものように早起きして
いつものように過ごせることに
感謝する。

# by solesole0913 | 2011-08-14 13:04 | 木下のキモチ。 | Comments(0)  

2回目。

a0216805_16482358.jpg


このカフェに来たのは今週2回目。
博多駅博多口側、大きな時計の裏っ側にある
エスペレッサメンテ・イリー。
待ち合わせの時間より早めに足を運んで
博多駅からサンパレスを結ぶ大博通りを眺め、一人クールダウン。

幾千もの小さなピースがパチッ、パチッと小気味よく音をたてながら
ひとつふたつとつながっていき、やがて大きなパズルの完成に。
そのパチッ、パチッという音が心の中で響いてる。
ぼんやりとした思いが、バラバラに散らばっていた思いが
フツフツとした思いが、もっともっとの思いが
ひとつひとつ、つながっていく。形になっていく。
確かなものを感じながら。

# by solesole0913 | 2011-08-11 17:21 | 木下のキモチ。 | Comments(0)  

ここから。

a0216805_9593865.jpg

ここに私達の思いをギュッと詰め込みます。
シェフの道具もギッチリ詰め込みたいけど
ちゃんと収まってくれるのかしらん。
どうやら客席とシェフの距離もグッと近い
そんな店になりそうな予感。

# by solesole0913 | 2011-08-06 10:08 | 木下のキモチ。 | Comments(2)  

想像力。

a0216805_849873.jpg


想像力。
創造力。
膨らむ思いをどんどん広がる夢を
凝縮したり選んだり切り捨てたり。
ピッタリきっちり収まるように。
あれもこれもは無理。
でも、やりたい。
ここにアレ。
そこにコレ。

ひとつ、ひとつ。
吟味する楽しさ。

# by solesole0913 | 2011-08-03 08:56 | 木下のキモチ。 | Comments(0)  

早起き。

a0216805_085144.jpg


思い返せば一年前の今頃は
ものすごく忙しくて
帰宅時間が深夜だったので
早起きなんて出来なかった。

今、一生分の
夏休み、かな。

この時間を与えてくれた
私達に関わる全てに、感謝。

# by solesole0913 | 2011-07-27 00:14 | 木下のキモチ。 | Comments(0)  

カプリブルー。

a0216805_10281034.jpg


ああ、これは。
船を乗り継いで行った
カプリ島の海。
洞窟の中から振り返ると
得も言われぬ、カプリブルー。

フェリーからモーターボート、
そして手漕ぎボートと
乗り換えるたびにお金を取られ
文句言いながら。
そのうち一人は船酔いしたり。
船長さん(男前なイタリア人)と
食べるパスタの量の多さを自慢大会。
レモン味のフラッペ(グラニタ)は
歯にしみるほど甘く冷たく。
世界中から集まる観光客のざわめきと
水面を心地良く吹き渡る海風。

この小さなガラスの重なりが
遠くに消えかけそうな思い出を
鮮明に蘇らせてくれた。

またいつか。カプリブルー。

# by solesole0913 | 2011-07-23 10:51 | 木下のキモチ。 | Comments(0)